『ママ友』という言葉が怖かった話①【育児絵日記9】

取り合えず読んでみ
取り合えず読んでみ 日常のくすっと。 未分類 育児イラスト

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

長女このちゃんがまだ赤ちゃんだった頃のおはなし。

 

つたい歩きができるようになった頃。そろそろ遊び相手が必要かな?・・そもそも私自身が誰か大人と会話したい!『ママ友』を作らねば!と思い立ち、重い腰を持ち上げて児童館のイベントに初めて参加しました。

 

 

児童館スタッフさんの主導で、手遊び歌をしたり、手形足形を記念にとるといった内容。

このちゃんも初めての大人数に戸惑いながらも楽しんでいる様子でした。

 

 

まあ、初めてだしそんなすぐにお友達も出来ないか。気分転換にもなったかな?と思い、帰ろうとしたその時、同じく参加していたあるママからお声をかけていただきました。

 

 

『リーダー(ボスママと思われる)のママ宅にて、手作りのメニューを一品持ち寄るランチ会を週に一度行っています。今からご一緒にいかがですか』と。

今から!?もちろん何の用意もしていない私は、丁寧にお断りをさせていただきました。

 

 

声をかけて下さったママに何の悪気も無いとわかっています。そもそもお友達が欲しいと意気込んでいたのも私。ですが・・・もともと大人数で戯れるのが苦手な性格もあり、言葉に出来ない疲労感を背負って家路に着いた覚えがあります。

 

 

 

 

ママの世界って、こんな感じなの!?

ランチ会?手作り?週一回!?ボスママ!?・・・な、なんか怖そう!!

(っていうかみんな子育て真っ最中のママなのに綺麗だなあ!笑)

 

まだ小さい赤ちゃんを抱いて、果たしてこの先自分はママ界でちゃんとやっていけるのか・・・とっても不安になりました。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました