「baby365」アプリで、スマホ毎日赤ちゃん写真でアルバムを作って製本にしてみたらすごかった!

便利グッズ
便利グッズ 育児に正解はないとおもふ

「子どもの思い出」、どうやってまとめてますか?

私は何を隠そう「手書き大好き人間」なので、娘を妊娠していた時に病院で貰ったエコー写真なんかは、アルバムに貼り付けたりして、まとめたりしていたんです。

こんな感じで、コメントなんかも付けたりして…

ママ・お母さん
なかみ

赤ちゃんが生まれてきたら、毎日写真撮って、手作りのアルバム作るんだ〜♡

なんて思っていた、そんな頃もありました……(遠い目)

実際、産まれてきたら「アルバムまとめてる時間があるなら、一刻も早く寝たい」と強く乞い願うようになり、手作りのアルバムは作りませんでした!

でもやっぱり「思い出は、何かしらの形で残しておきたい!」と考えて、BABY365というアプリを使って、アルバムを作ることにしました!

 

ルカコ
ルカコ

おおお!なかみちゃんは手帳とか手書きとかめちゃめちゃセンスいいもんねー♪

BABY365って何?

一言で言うと、スマホアプリから「1日1枚の写真+ツイッターくらいの文字量のコメント」を残すことができる、アルバムです!

最終的には、1年間の記録を製本することができるので、手元の本棚に「アルバム」として残すこともできます。

 

BABY365
フォトアプリ「BABY365」は、赤ちゃんとの成長や日々を毎日手軽に記録できるアプリです。写真がたくさんたまったら製本し、あなただけのフォトブックを作ることができます。

 

アプリが本当に使いやすくて、おかげで1年間、娘との思い出を残し続けることができました!今回、実際に製本したアルバムが届いたので、開封してみます!

 

ルカコ
ルカコ

うわー!1年間の記録を製本できるってめっちゃいい!でもよく1年続いたなぁ。すごい!

本格的なアルバムが届いた!トキメキ3ポイント

綺麗な箱に入って届きました!

まず、アルバムを開く前の、包装からしてワクワク。
しっかりした作りの箱に入って届きました♪

開けると、アルバムと一緒に、サンキューカード、シール、あとはお得なお知らせも同封されていました。2冊め、3冊めはお安くなるそうです。

1歳以降もBABY365でアルバムを作る方や、じいじばあばへのプレゼントに同じアルバムをもう一冊プレゼントしたい場合などには、オトクにアルバムを作成できそうです!

 

厚みすごい!本格的な製本

やっぱり一年分の記録なので、すごい分厚さです!
366日分の1日1ページの記録に、毎月のマンスリーページで、およそ380ページ。

ママ・お母さん
なかみ

380ページ……といっても、なかなか想像がつきづらいと思ったので、家で一番近い厚みのものを探してみました!

結果、厚み的にも、形状的にも、夫が家庭教師の仕事で使っている「白チャート」が一番近かったです。

とにかく分厚い!本格的です。

ママ・お母さん
なかみ

なんだか、この1年の重みを、ずっしりと感じてしまいました。じーん。

ルカコ
ルカコ

いやいやいや、白チャート式の厚みがわからん笑がしかし結構厚みがあるねー

 

写真もキレイに印刷されてて感動

写真で伝わるといいんですが、スマホで撮ってきた写真が、1枚1枚、とんでもなく高画質で印刷されているんです……!伝わりますか……?

ページをめくるたびに、小田和正さんが「♪ラァ〜ラァ〜ラァ……こと〜ばに〜できなぁ〜い……」って脳内で歌い出しそう。そのくらい感情に訴えかけてくる仕上がりです。

調べたところ、フォトブックを印刷・製本しているのは大日本印刷(DNP)によるものだそうで、なるほど納得の高品質です。

 

ルカコ
ルカコ

へぇー!これはすごい!まじでほしい!が過去はのぼれない(´;ω;`)これは是非みなさんに知っておいてもらうといい情報ですね

1年間、毎日「BABY365」続ける2つのコツ

このアルバムが出来上がった時、夫がいたく感激していて

パパ
パパ

毎日育児しながら、写真撮ったり、日記も書いたり…大変だったよね。本当に凄い。感動した。ありがとう…

と、涙ぐんでくれたのですが(そんなに!?笑)

たしかに思い返せば、慣れない育児生活の合間に、毎日写真と日記を付けるのって、一見大変そうに感じられます。

ママ・お母さん
なかみ

それでも「1年間継続できたのは、なぜかな?」と振り返ってみると、2つのポイントがあった気がします!

ルカコ
ルカコ

ほうほうほう!それが聞きたい!絶対忘れそう~

 

とにかく写真の枚数をたくさん撮る

かわいい!と思ったら、即座にスマホのシャッターを切る!と決めていたので、ほぼ一日一枚ずつ…は確保できていたのですが、それでも

ママ・お母さん
なかみ

あ!やばい!

この日は写真、1枚も撮れてなかった!

……ということも、よくありました。

そんな日は、他の日に撮った写真を、しれ〜っと登録していました。笑 あんまり違和感はなかったですよ!

あと、夫のスマホで撮った写真も、どんどん貰うようにしていました!撮ったら必ず、家族で共有しているクラウド上のアルバムにアップしてもらうようにしていました(我が家は「みてね」というクラウドのアルバムを使っています)

ママ・お母さん
なかみ

「私は写真撮るの忘れてたけど、夫がたくさん撮ってくれていたおかげで助かった〜」ということが、結構よくありました……!

ルカコ
ルカコ

なるほどなるほど!完璧を求めず、撮れてなかった日もあってもいいや、くらいでやるのがよさそう

 

アルバムを更新する時間をだいたい決めておく

「この時間で、アルバムを更新する!」っていうのが自分の中で決まっていたのも、続けられたポイントの1つだと思います!

ママ・お母さん
なかみ

私の場合は「夜の寝かしつけの添い乳中」って決めていました笑

1日を振り返って、どの写真を選ぼう、どういう日記を付けよう……と考える時間(せいぜい3分程度の時間なんですが)は、自分の中でいい「振り返りタイム」になっていたとも思います。

同じことの繰り返しにも思える育児が、実はそうではないことに気付かされました!

 

ルカコ
ルカコ

なるほど、色々感慨深いねぇ

とはいえお値段はお高め!

スマホから簡単に更新ができて、仕上がりは超本格的な「BABY365」!「また来年も作りたい!」と興奮する出来だったのですが……

ママ・お母さん
なかみ

やっぱり、アルバムのために、毎年2万円程度の出費は、我が家のお財布には厳しいな…

そう、BABY365でアルバムはの製本は、1冊2万円

 

リピーター割引で翌年からは割引価格で利用できるとはいえ、アルバムのために毎年出費がかさんでしまうことは、我が家の家計事情的には継続しがたいという判断になりました……涙

ということで、我が家は来年からは「5年連用日記」に思い出を残していく予定です!
1ページの中に、2021年から2025年までの記録が残せるようになっていている日記帳です。

ママ・お母さん
なかみ

1日4行くらいなら続けられるかなぁ〜というのが、決め手でした♪

ちなみに、私はこちらを利用しています!

 

写真は、スマホから写真を印刷できるプリンター「インスピック」で、写真をシール印刷できるので、それで貼っていこうかななんて考えています。

さすがに毎日写真シールを貼るとなると、厚みが出てしまいそうです。今後は「写真は時々貼る」程度になるかもしれません!

 

ルカコ
ルカコ

これなぁ私も何回か5年日記とか10年日記とかわくわくして買ったけど続いた試しがない笑

思い返してみれば、なんでもない一日が、特別な一日

でも、こうして「日記を手書きで残そう」と思えるようになったのは、娘も夜はある程度まとまって寝てくれるようになったからこそなんですよね。机に向かって作業できる時間が、ようやくできたんです。

最初の一年は「机に座って作業する」暇なんて無いくらい、私は大変でした!

そんな大変な毎日でも「家族にとって初めての一年間」を思い出に残しておけたのは、間違いなく「BABY365」のおかげ!

こうして思い出が形になって、手元にやってきたことで

ママ・お母さん
なかみ

すごくすごく、大変な1年間だったけど、娘も、家族も、毎日ちょっとずつ成長していたんだなぁ……

そう思えて、ジーンと感動しました。何回もアルバム見て、感動してます。
生まれてすぐは成長も早くて、変化が見えやすい時期なだけに、お値段が高くても頼んでよかったと思っています。

いつか、成長した娘と一緒に、アルバムを読むのが楽しみです♪

みなさんもぜひ、アルバムに思い出を残してみてくださいね!

 

なかみ

タイトルとURLをコピーしました