ちょこっと頑張るだけ!毎日のごはんづくりを少しラクにする方法

取り合えず読んでみ
取り合えず読んでみ 間違いない(おすすめ)

毎日毎日ごはんを作るのは大変で、

時には面倒で、さぼりたくなりますよね~。

 

そこで、少しでも毎日のごはんづくりをラクにする、

ちょっとしたポイントをまとめてみましたので、

良かったら、参考になさってくださいね~!

 

 

お弁当のおかずは、ある程度作っておく!

 

我が家は、平日主人がお弁当を持っていきます。

しかも、そのお弁当は「仕事をしながらつまめるもの」という条件付き・・・

要は、お弁当に集中している時間がないそうで、

ぱくっとつまみやすい、食べやすいものを入れないといけないのです。

 

そうなると、いろいろと限られてしまうんですよね~

たまには手抜きで丼弁当とかにしたいのですが、そうもいかず・・・。

 

なので、毎日入れても大丈夫なものは、

準備できるものは、週末に準備するようにしています。

(卵焼き、ミニトマトを洗ってふいておく、ちくわを切っておく、などです)

 

朝はなるべく詰めるだけ!にするようにしています。

結構なれるまでに時間がかかりましたが、今は10分程でお弁当作りは終わるようになりました(笑)

 

 

作り置き・・・とまでは言わずとも!!

 

よく作り置きや冷凍保存ってされてる方多いですよね。

でも週末あれだけのものを作るのはなかなか大変!!

わたしも一時していたんですが、やっぱり大変で、長く続きませんでした・・・。

 

 

そこで、無理せず長く続けられて、平日ラクする方法を見つけました!!!

 

それは・・・

ちょっと材料を多めに切っておくこと!

です!!

例えば、玉ねぎやニンジン。

割となんにでも使いやすい材料ですよね。

そういうものを切るときに、多めに切っておいて、別の日に使うんです。

 

みそ汁に入れるもよし、炒め物にするもよし、親子丼にするもよし!

我が家は大体毎日みそ汁を飲むので、大根や豆腐なんかも切っておくことが多いです。

作るときに、まな板と包丁を出さなくていいのはほんとーにラク!!

 

材料を切ってしまうと、早めに使わないといけないので、

あまりたくさん切ってしまうのはおすすめできませんが、

少しずつでもしておくと、ラクできるのは間違いありません♪

 

 

できるときは、作り置きおかずも用意しておくと良い!

 

 

時間に余裕があるときは、作り置きおかずを1品でも作っておくのもオススメです。

特に、煮物なんかは日持ちするので、オススメ!

 

そして、もう1つ余裕があるときにしておくと良いのが、

お肉やお魚に下味をつけておくこと。

そうすると、焼くだけ、揚げるだけ、などでメインができるのでおススメです♪

 

 

時間があるときにちょこっとだけ頑張る!

 

 

時間があるときに、ちょこっとだけ頑張ればいいんです。

そうすると、必ずどこかで「あの時やっておいてよかった~!!」と、

思えるはずですよ♪

 

時間を上手に使って、ごはんづくりをラクしていきましょう~♪

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました