妊娠中のマイナートラブル【座骨神経痛】の乗り切り方③

座骨神経痛の乗り切り方の続きのお話です。今回は骨盤矯正ベルトについてお話します。妊婦さんの中には腰痛に悩まされる方も多く、骨盤矯正ベルトを使用したことがあるという方が多いのではないでしょうか。しかし、骨盤矯正ベルトといっても、色々なメーカーが出しており、どれを購入したらいいのか悩んでしまいますよね。私が一人目妊娠のときに購入したのが【犬印というメーカーの骨盤矯正ベルト】です。犬印は有名だしデザインも可愛らしかったので決めました。一人目のときはそこまで腰痛に悩まされていたわけでもなく、なんとなくつけてみたり外してみたりして使用していました。そして、二人目妊娠中に座骨神経痛に悩まされ、マタニティ整体で勧められたのが【トコちゃんベルト】でした。

トコちゃんベルトとは?

助産師であり整体師である方が開発された骨盤ベルトのこと。つけ方がとても大切になるので、そこらへんのベビー用品店では取り扱いがなく、トコちゃんベルトアドバイザーというベルトのつけ方をきちんと指導してくれる方がいる施設でしか販売されていません。トコちゃんベルトのサイトがあるのでよかったらご覧になってください。

生活習慣の改善

普段の姿勢を改善することで痛みの改善と、再発を防ぐことができました。整体や骨盤ベルトは補助的であり、根本は姿勢を改善することにあると思います。
■座るときの姿勢・・・あぐら、正座などの骨盤が歪まない姿勢。
■柔らかいソファに持たれてスマホをいじらない・・・スマホをいじるときは首は下がり猫背になりやすく、本来の背骨のカーブが保たれなくなり神経に痛みを生じやすくなります。クッションなどを使って背骨の本来のカーブを保つような座り方が重要。スマホをいじるときこそ正しい姿勢を意識する。
■ストレッチや骨盤ケア体操・・・マタニティ整体で教えてもらった体操を毎日きちんと行う。

こんな感じの座椅子も姿勢を正すのに役立ちました!!

座骨神経痛とうまく付き合っていく

現在妊娠後期になりましたが、①トコちゃんベルト ②生活習慣の改善 ③月1回のマタイティ整体 の3本柱で強い痛みが再発することなく日常生活を送れています。座骨神経痛になった直後は、出産までまだ何ヶ月もあるしどうやって生活すればいいのかという不安や、上の子の育児はどうすればいいのかという不安でいっぱいでした。しかし、マタニティ整体に行き、トコちゃんベルトと出会って、痛みが嘘のように改善し、普通に生活できるようになりました。おかげで残りのマタニティライフが一気に明るくなりました。もし同じ悩みを抱えている方がいらっしゃったら、ぜひお近くのトコちゃんベルトアドバイザーがいる施設を探してみてください!!

抱っこひも収納カバー専門店ルカコ

ルカコって何?↓CLICK
抱っこひもカバー専門店ルカコ


抱っこ紐「だらーん」をおしゃれに解決!

エルゴアダプト/オムニ360/ベビービョルンONE
ベビーアンドミー他対応の収納カバー