長引く下痢でお尻が真っ赤!看護師のママ友が教えてくれた赤ちゃんのお尻あれ対策。

やわらかおしりふきコットンとオリブ油 おむつ
おむつ やってみました。

赤ちゃんてすぐに下痢しませんか?
新生児の頃はもちろん、離乳食が始まってからも食べるものによってはお腹がゆるくなったり、
風邪をひいては下痢をしたり。。
赤ちゃんの下痢、オムツを替えるママもすごく疲れますよね。
やっと替えられたと思ったら、寝返りした腹圧でまた出すを繰り返した日にはもうくたくた。。笑
何より下痢が長引くとおしりが荒れて真っ赤になるのが本当に可哀想!
私の息子もおしりが荒れて寝られなくなった時期がありました。
そんなとき、看護師さんのママ友から教えて本当に貰って助かった方法をお伝えします♪

救世主のオリブ油


出典:楽天市場爽快ドラック リンク貼っておきます。

オリブ油て聞いた事ありますか?
ぱっと食用のオリーブオイルが頭に浮かびますが、オリーブオイルのさらに純度を高くしたものが、【オリブ油】という名称で医療品として薬局で売られています♪
用途は、皮膚の保護、やけど、かぶれ、などにと書かれています。
看護婦さんのママ友曰く、これを赤ちゃんのおしりに塗るといいとの事、、

オリブ油を塗布し膜を作ってあげる

まず教えて貰ったのが、おしりかぶれで受診すると皮膚科でよく処方される
酸化亜鉛が入っている軟膏は肌に塗布すると固まって拭き取りにくい。
なので、はじめにこのオリブ油を塗ってから軟膏を塗るといい。
言われた通りにしてみると本当に擦らなくてもするするふける!
そして、オリブ油で膜を作ってあげることにより下痢が肌に直接べったりと付かなくなった!
赤くなって痛そうなところを何度もふかなくて良くなったので息子もぐずらないし、私の気持ちも楽に♪

これ、軟膏もう要らないかも?

下痢のたびにオリブ油+軟膏を続けていると、その日のうちに真っ赤だったおしりが少し治まって来た?!
もうそうなったら私はオリブ油信者です笑
軟膏要らないかも。と思いやめてみた。(あくまでも自己判断です!)
すると、オリブ油だけでもどんどん赤みが引いていきました♪
そこからはもう本当にあっという間☆
下痢が治るまで、おむつを替えるたびにオリブ油を優しく塗ってあげました。

お尻拭きの代わりにコットン

これは余談ですが、うちの息子は産まれた時からお尻拭きウェットティッシュを使っていません。
お尻拭きコットンというものが、赤ちゃん本舗等で売っているのでそれを使っています。

こういうのです♪

これを水道水で濡らして軽くしぼり、レンジで5秒〜10秒ほど温めてから拭いてあげています。

タッパーに入れて湿らせた状態でスタンバイしておくと、チンするだけなので楽ちん♪
(↓息子が貼りまくったアンパンマンカレーのシール;;笑)

オリブ油+お尻拭きコットンは最強かも!

産院がこの方法を推奨していたので何となく継続していましたが、
外出先などで、たまにウェットティッシュで拭くとお尻が赤くなることがありました!
特に下痢でお尻が荒れている時にはコットンを使ってあげるとお肌に優しいのでいいのではないかと思います^^
下痢の時はこのコットンに直接オリブ油をふりかけて、オリブ油付きコットンで拭くというのを最近はやってます♪
オリブ油+お尻拭きコットン♪是非試してみて下さい♪

いちゅママ

タイトルとURLをコピーしました