【7大アレルゲン不使用】1歳からの「ノンエッグマヨ」を使ってみた!

やってみました。
やってみました。 便利グッズ 取り合えず読んでみ 育児の気づき(baby0~2歳) 離乳食

1歳を過ぎると、いろいろな調味料が使えるようになり、

離乳食の幅も広がります。

 

 

先日、ポテトサラダを作ってみました。

息子用には、塩とマヨネーズを少量混ぜて、キュウリとツナを具にしました。

じゃがいもが好きな息子なので、ポテトサラダもおいしく食べてくれるだろうと思っていると・・・

 

まさかの、「オエッ!!!」・・・(苦笑)

 

 

青臭いキュウリがいやだったのかな?

と思い、また違う日にキュウリなしでポテトサラダに挑戦!

するとまた「オエッ!!」・・・・(苦笑)

 

 

主人にその話をすると、

「マヨネーズじゃない?」と・・・。

 

 

え!!!子どもってマヨネーズ好きでしょ!?

と、思っていたわたし・・・(←完全に固定概念。笑)

試しに、別の日にマヨネーズなしのポテトサラダを作るとパクパク食べたのです・・・(笑)

 

 

 

マヨネーズ嫌いになってほしくなくて、試しに使ってみたもの

 

 

マヨネーズって、便利な調味料。

でも、酸味が苦手なうちの息子には、マヨネーズも酸っぱいものなのかもしれません。

大人が食べるとそうでもないんですけどね~・・・。

 

 

そこで、試しにこのマヨネーズを使ってみることにしました!

「オタフク 1歳からのノンエッグマヨ」→オタフクホームページ

 

こちらなんと、7代アレルゲン不使用なんです!

アレルギーがあるお子さんには嬉しいですよね♪

 

 

酸味も少なめで、果実の甘味でまろやかなマヨネーズと表記してあったので、

息子も食べれるかな~?と思ったんです!

 

 

見た目はしっかりマヨネーズ!

 

肝心の味・・・

正直、わたしの感想ですが、

「思ってたより酸味を感じる・・・(苦笑)」

でした(笑)

なので、息子がまたオエッ!!ってなるんじゃないかな~と思いながら、

使ってみることに・・・。

 

 

とりあえず、少量から使ったこと、

カボチャサラダに混ぜたことが良かったみたいで、完食!

徐々に量を増やしていこうかなって思っています!

 

 

ちなみに、オタフクホームページには、

いろいろなレシピも載っているので、参考になりますよ~♪

 

 

マヨネーズ以外にもいろいろある!

 

マヨネーズ以外にもいろいろあるこちらのシリーズ。

お好みソース、ハンバーグソース、ケチャップ、カレーソースなどなど・・・。

どれも7大アレルゲン不使用なので、安心して使うことができます。

 

 

最近は、どのメーカーもアレルギー対応している商品が多く出されているので、

みんなと同じ食事を摂ることが比較的簡単になってきましたよね。

わたしの友人の子どもさんも、たまご・小麦アレルギーなのですが、

そういう商品がたくさん出てきて本当に助かる!!と言っていました。

 

もちろん、味もおいしくいただけるものばかりです♪

少しでも安心安全なものを使いたいですもんね☆

 

 

苦手なものは、「子ども用」を使ってみる!

 

野菜やお肉は「子ども用」なんてありませんが、

調味料や加工品は「子ども用」があるものもあります。

 

大人では感じない酸味や苦みなどの味は、子どもは敏感なものです。

そういうときは「子ども用」を使ってみるのも1つの手だな~と思いました。

今はスーパーにもいろーんなものが売っているので、買い物のときにのぞいてみてくださいね☆

 

 

 

☆離乳食に関する過去記事はこちら↓☆

 

初めてのスプーンやフォーク、どんなものを選べば良いの??

どんな砂糖を使ってる?砂糖の違いとおすすめの砂糖

カレーデビュー!おすすめのカレールウ

誰でもできる!簡単な出汁の取り方☆

簡単・安心!手作りおやつを取り入れよう!

お弁当がかわいくなる♪簡単ピックづくり

野菜を無駄なく使いたい!簡単☆野菜だし

どのくらい食べさせたら良い?月齢別・離乳食の分量目安

離乳食の悩みや不安!専門家に相談してみよう!

離乳食づくりに便利☆冷凍野菜ミックス!

離乳食の持ち運び、どうしてる?

離乳食の市販品、使ってみました!

時短・手軽に離乳食☆ー葉物野菜たちはこうすると良い!ー

スプーンにも好き嫌いがある!?-離乳食に使うスプーンについて-

離乳食の作り置き、何使ってる?-便利な道具たち!-

いろんな食材に挑戦!-初めてのトマト-

悩み多き離乳食!-食事途中で号泣するんですけど!?-

ラクして離乳食づくり!-炊飯器様様!!-

離乳食、はじめました。-思ってた以上に悩み多き離乳食!-

 

タイトルとURLをコピーしました